Search:
IE Business School Japanese Alumni Chapter | Dual Degree with International MBA
24103
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-24103,edgt-core-1.3,ajax_fade,page_not_loaded,,hudson child-child-ver-1.0.1,hudson-ver-3.4, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,no_animation_on_touch,side_menu_slide_from_right,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-7.6,vc_responsive
 

Dual Degree with International MBA

How It Works

制度概要
就職市場で高いアドバンテージ

2年未満でMBAと16から選べる2つ目の修士号が取得可能

他の学生と変わらない忙しさ

MBAと2つ目の修士は同時並行ではない為、他の学生と変わらない忙しさ

多くの奨学金

費用は約10万ユーロ程度(修士号により違い有)

入学時期選択可能

1月入学(19か月)・9月入学(19か月もしくは23か月)どちらも可能

出願条件無し(LLM除く)

大学の専攻関係無くコースを選択可能(LLMのみ法学部の学士号が必要)

MBA単体と併願が可能

ひとつのアプリケーションでOKで、英語などの追加要件なし

Frequently Asked Questions

よくある質問
忙しくなりませんか?

MBAと同時並行ではなく、先にMBAを受講し、途中から修士号に移行します。修士号は10か月まるまる最初から最後まで受講できます。

どんな人が受けますか?

MBAプラスαのスキルや専門知識を身につけたい方、世界中場所をとわず転職する際に差別化したい方。2年のMBAを考えている方。

MBAの選択科目が取れないのは、不利ではないですか?

IEでは全科目を必修で学びます。選択科目は応用編として興味ある分野をより深められるように用意しています。MBAとしての科目は修了していますのでご安心ください。選択科目のパワーアップ版として修士号があるとお考え下さい。

Labを選択できないと聞いたのですが・・・

残念ながらMBAのLabは選択できません。実践的なプロジェクトとしては、集大成として、最後にCap Stoneプロジェクトを行ないます。MBAと修士号の両方の知見知識を活かしてプロジェクトに取り組んでいただけます。Venture Labは、チームを別途立てる必要がありますが、課外活動として応募可能です(選考あり)。

Dual Degree卒業生の就職状況はいかがですか?

以下の業界・企業に就職しています。

  • Data Analytics卒 → 外資テクノロジー(シンガポール)
  • Data Analytics卒 → ベンチャーキャピタル
  • LLM卒 → 金融(ロンドン)
  • Data Analytics卒 → 起業
  • Data Analytics卒 → 事業会社
  • Data Analytics卒 → ベンチャーキャピタル
  • Digital Business Innovation卒 → 宇宙系ベンチャー
  • International Releations卒 → リゾート開発企業 (シンガポール)

など

 

What the Alumni Say

卒業生コメント

Dual Degree Experience

Dual Degree体験記
Read More

The IE Experience

IEを選ぶ理由

Entrepreneurship Rocks!!

起業家が作った学校だから、起業家精神はIEの心。
「Entrepreneurship」は科目やモジュールだけに留まりません。IEではすべての授業や活動で起業家として考え、行動することを奨励しています。

Read More

Diversity & Uniqueness

多様性と個性豊かなIE。例えば IMBAの250人の学生は90%が77カ国からの留学生(アジア12%、欧州24%、北米17%、中南米36%、中東アフリカ11%)。業種・職種・LGBTQ等様々な経歴と価値観の学生が互いに尊重し、お互いから学びあえる環境です。

Read More

“Professional” Professors

実践重視のIE。教授陣の半分はスペイン国外出身。世界の第一線で活躍する実務家だからこそ、学生たちにはリアルな視点で考えさせます。授業方式もケースや講義だけではなく多種多様に楽しく学べます。

Read More