Search:
IE Business School Japanese Alumni Chapter | コロナ禍の留学 アントレを学ぶために
23287
post-template-default,single,single-post,postid-23287,single-format-standard,edgt-core-1.2,ajax_fade,page_not_loaded,,hudson child-child-ver-1.0.1,hudson-ver-3.1, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,side_menu_slide_from_right,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.5,vc_responsive

コロナ禍の留学 アントレを学ぶために

Dec 03 2020

コロナ禍の留学 アントレを学ぶために

コロナ禍の留学シリーズ第3弾は、2021年1月よりInternational MBAに進学されるTakumiさんのお話を伺いました。

 
Takumi さん
Latest posts by Takumi さん (see all)

     

    IEを選んだ理由

    アントレに興味があり、アントレが強い学校を探した結果、IEに行き着きました。特に、Startup Lab、Venture Labでは、授業中に実際に起業を行う、という点がとても魅力的でした。IE在校生の方が書いているブログ内容がとても具体的で、授業のイメージがついたので、Startup Labの授業を受けてみたいと思いました。

     

    フランスの某トップスクールとかなり悩みましたが、その学校の卒業生でIEに3ヶ月交換留学していた方と面談した際、IEの方が授業の質が圧倒的に高く、かつ実践的、と言っていたのがIEを選んだ決め手でした。

     

    受験前にIEの卒業生と面談した際、フランクかつ親身になって、具体的にIEの授業や面接対策等の相談に乗ってくださり、こういった人たちと一緒に学校生活を送りたいと思いました。MBAはアメリカも含め13校受け、全ての学校の卒業生と面談しましたが、IEの人の雰囲気が自分に一番合っていると感じました。

     

    ランキングも気にしており、IEは数年前までトップスクールだったこと、日本人卒業生が運営するIEのサイトに掲載されている卒業生の就職先(かなり良いところにみなさん行かれている)も決め手でした。

     

     

    コロナ禍に留学を決行した理由

    私の場合、コロナの懸念もありますが、MBA受験期間が約4年間かかってしまっており、年齢も33歳のため、一刻も早くMBAに行きたかった、という気持ちの方が大きかったからです。

     

     

    IEでの留学に期待すること

    アカデミック面では、Startup Lab、Venture Labを通じた起業の具体化、起業仲間と出会えることを期待しています。また、プライベートでは、色々な国の色々なバックグラウンドの友人を作りたい、IEの日本人ネットワークに参加したいと思っています。最後にビジネス面では、起業だけでなく、就職も選択肢として考えているので、就活仲間、就活情報とサポートを期待しています。

     

     

    留学後のキャリア目標

    戦略コンサルティングファームかベンチャーキャピタルへの就職、あるいは起業を視野に入れて考えています。

     

     

    【関連記事】コロナ禍の留学シリーズ

    第1弾スペインでの就職を目指して(2020年9月入学)

    第2弾Dual Degree取得を目指して(2021年1月入学)

    第3弾アントレを学ぶために(2021年1月入学)

    第4弾ソーシャルアントレプレナーを目指して(2021年9月入学)

    第5弾新規事業と世界中の仲間との交流を求めて(2021年9月入学)

    第6弾再生可能エネルギーに関わり続けるために(2021年9月入学)

    第7弾Tech系企業への就職を目指して(2021年9月入学)

    第8弾ファミリービジネス継承を目指して(2021年9月入学)

    第9弾欧州初TechMBA日本人第一号(2021年9月入学)

    Share Post